2006年11月29日

きらきら探偵団

先週の土曜日(25日)に、こんなこともありました。
早稲田大学の「地域を経営するゼミ」の学生さんたちは、同大学と墨田区が連携していることをきっかけに、墨田区をもっと元気なまちにするためにはどうすればよいかを題材に、地域経営を楽しみながらも本気で、実践的に学んでいます。
このゼミの学生さんたちが、橘銀座商店街を地域の子供たちと一緒に探検する「きらきら探偵団」というイベントを企画したのです。 当カフェを出発点に、数々の暗号を解きながら、いくつもの商店を訪ねていき、最後に探していた「おじさん」を探し当てるというものです。 大事なことは、子供たちも、学生さんたちも、そして商店のおじさんたちも、当日楽しそうにこのイベントに参加していたことです。
こうした、地域の人たちが少しでも楽しい時間を共有するための場として使ってもらえたことで、当カフェとしても少しは、開設した甲斐があったのではないでしょうか。

「すみだカフェ」閉店まで あと9日
posted by すみだカフェ実行委員会 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28560926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。